公園墓地を始め墓地・お墓・葬儀について考えるサイト「公園墓地.jp」

共用スペースを確認する

公園墓地

墓地を選ぶ上で忘れられがちなのが、共用スペースの確認です。墓地の区画を確認することはもちろん、共用部の設備を確認しておかないと、後で予想もしなかった後悔に襲われることがあります。例えば、典型的な設備に、法要、会食を行える場所が用意されています。将来利用したいと考えている人は、自分の目で確かめておきましょう。もちろん休憩所、駐車場等も設置されているので、そちらもチェックするようにします。他には歩道もチェック項目として重要と言えるかもしれません。若い人ならともかく、年寄りは歩道が歩きやすいように舗装されているかどうかが重大な関心事項になります。トイレもバリアフリー仕様になっているか等、若い人に比べて確認しておくべきことがたくさん存在します。

さて、広い墓地、公園墓地等は、必ず運営会社の管理体制が整っているかどうかを確認してから購入する必要があります。ほとんどの墓地、霊園には、管理事務所が設置されています。そこには雇われた管理人が常駐していますから、もしもの際に頼れるかどうかをチェックしておきましょう。彼らは清掃はもちろんのこと、草花の手入れを行ったり、法要に従事したりしています。お墓といえば神聖な場所ですから、信頼できない人に携わって欲しくない人も多いことでしょう。墓地の敷地全体を隅々までチェックすることで、その運営会社の管理がきちんと行き届いているかどうか、管理人がきちんと業務を遂行しているかどうかが、自ずと分かるはずです。

墓地を実際に訪れて確認する前に、基礎知識を身に付けておくことも大切です。墓地の購入は安い買い物ではありませんから、細かく検討しなければなりません。事前に勉強しておけば、それらの手続きもスムーズに運ぶことになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です