公園墓地を始め墓地・お墓・葬儀について考えるサイト「公園墓地.jp」

墓石選びのポイント

公園墓地

墓地購入の契約を済ませたら、永代使用権の権利証書と呼ばれるものが郵送されてきます。契約を証明する最も大切な書類ですから、失くさないようにきちんと保管するようにしましょう。墓地の購入手続きが終われば、後は墓石を選択することになります。墓石の選び方にもコツがあるので、その点を事前に学んでおきましょう。基本的には5点に着目して選ぶと後悔する可能性を減らすことができます。

1点目は産地です。国産を選べば、柔らかさを特徴とする砂岩、硬さを特徴とする花崗岩等、バリエーションが豊かな選択肢を得ることができます。国産以外にも、中国産が人気です。何といっても安いですし、中には国産と同レベルの材質もあり、上手に選べば得をするでしょう。その他韓国やインド、ヨーロッパの石材もあるので、好みに合わせて選ぶことができます。2点目は硬さです。墓石の核は耐久性と言ってもよく、硬度が高いほど耐久性を期待できます。硬度と加工技術の高低は直結するため、注意が必要です。3点目は石材の吸水率です。吸水率が高いほど水分が墓石に残り、石の色が損なわれます。逆に吸水率が低ければ見た目に良い状態が長続きします。但し必要以上に神経質になることもありません。4点目は石の肌理です。粒の大きさを小さいほど光沢があるため、美しく輝きます。5点目は石の色です。黒や白、グレー、レッド、ブルー等が系統として挙げられます。地域で好まれる色が異なっており、東日本ではダークな色が好まれ、西日本では明るい色が選ばれるとされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です