公園墓地を始め墓地・お墓・葬儀について考えるサイト「公園墓地.jp」

後悔しないためにも情報収集が大切!

公園墓地

公園墓地を選ぶ上で、あまり向いていない人の特徴がありますから、自分に当てはまるかどうかを確認しておきましょう。今でも寺院の近くにお墓を建てることで安心できる人は少なくありません。そういう方は公園墓地の購入を急がないことです。また、お墓参りを手軽に済ませたいと考えている人も、公園墓地の購入に向いていないでしょう。公園墓地はとにかく広く、一度のお墓参りで相当の労力を費やすのです。さらに、これまでの付き合いを無視できない人も、旧来の墓地の方が合っている可能性があります。旧来の墓地は宗派が定まっているため、特定の宗派との付き合いが長い人は、その宗派に関連する墓地を購入した方が禍根を残さずに済みます。

さて、それでは墓地の情報収集について、具体的に説明することにします。まずは広報紙やホームページが氾濫しているため、そちらの情報を参照しましょう。民営であれば、間違いなく目を引くホームページを開設しています。その墓地の特徴がトップページに簡単に纏められていることがほとんどなので、それを閲覧するだけでも比較検討することができます。それに対し、公営の墓地は少し事情が異なります。目的が商用でない分、ホームページの広告要素が薄いのが実情です。一目で特徴がつかめるようにはなっていないことも多く、自ら丹念に調べ上げる必要があります。

民営、公営に関わらず、確認しなければならないのは、応募資格、使用規定の類でしょう。意外に思われるかもしれませんが、墓地は誰でも買えるわけではありません。そもそも応募資格があるのかどうかは最重要条件なのです。また、購入後の使用規定が面倒なことも多く、その辺りの確認は怠らないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です