公園墓地を始め墓地・お墓・葬儀について考えるサイト「公園墓地.jp」

ペットの遺骨について

ペットが亡くなった場合は、どのようになるのかということを知りたい人も多いかもしれませんが、残念ながらペットが亡くなった場合には、一般の廃棄物と同じように扱われる理由で有料で処分をすることができてしまうわけです。それでも、動物専用の焼却炉を準備してるような自治体もある他、一般的には、一部の自治体を除けば埋葬方法にも規定がないため、自宅の庭などに埋めてあげることもできるということは覚えておくといいかもしれません。大切なペットを人間と同じような形で丁寧に埋葬してあげたいという風に考えるのは、人間、誰しも思うことであり、ペットを人間と同じような存在であるというふうに考えている人も多いわけです。そのようなことを考慮すれば、ペット専用の霊園が最近ブームであるということも、頷けるのではないでしょうか。さらに、ペット専用の焼却炉を持った葬儀屋などもあるようですから、確認をしてみるといいと言えるかもしれません。ペットも人が亡くなった時と同じように亡くなって、しばらく経ってから思いを馳せることがあることもしれませんから、丁寧に葬ることが重要だというそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です